ブログ名の決め方。アイデアを出してタイトルを一覧にしてみた。今回は覚えやすいブログ名にしました。

Inspiration_2

サイト名、ブログ名を決めるのは意外と悩むものなんですよね。今回私もブログ名をつけるのに非常に悩みました。

とりあえず、自分と同じジャンルのブログを参考にしたり、思いついたアイデアをどんどん出したりしながら、候補を選ぶという感じでブログタイトルを決めました。

それではさっそく参考になりそうなブログタイトルをリサーチしていきます。

有名ブロガーのブログタイトルを参考にしてみる

まず最初に大手ブロガーさんのブログタイトルはどんな感じかなぁと思ってリサーチしてみました。アジャイルメディアやレビューズあたりのサイトにあるブロガー一覧をみると参考になるかと思います。

アジャイルメディア・ネットワーク
http://agilemedia.jp/network_partner/

レビューズの公認ブロガー
https://re-views.jp/blogger/ulist

同じジャンルのブログ名を参考にしてみる

自分が始めようとしているブログと同じジャンルのブログを参考にしてみましょう。
ジャンル別にブログを調べるにはブログランキングが参考になります。

ブログランキングサイトのカテゴリーごとに参考になるブログ名を調べる

自分と同じカテゴリーのブログがどんなブログ名をつけているのかを調べてみます。ブログランキングのカテゴリ検索をすると同じカテゴリーのブログが一覧にランキング形式で表示されます。

ブログ村のカテゴリー検索からカテゴリー名で検索すれば、カテゴリーごとにブログランキングが表示されます。例えば、カテゴリー検索で節約と検索するとそれに似たカテゴリー一覧がずらっと表示されます。その中の節約術をクリックすると節約ブログのランキングだけが一覧で表示されます。

私のブログジャンルは、節約術なのでそれに類似したライフハック、ミニマリストなどのカテゴリーも一緒に検索してリサーチします。

ブログ村のカテゴリー検索
http://www.blogmura.com/community/subcategory?sch=1&ok=1&blogtype=&keyword=

⇒節約:http://life.blogmura.com/setsuyakujutsu/
⇒ライフハック:http://life.blogmura.com/seikatsujutsu/
⇒ミニマリスト:http://lifestyle.blogmura.com/minimalismlife/

自分がつけようとしているブログ名の類義語も参考にしてみる

例えば、節約術という単語をブログ名に入れようと思っているなら、それに類似したライフハックという言葉を入れてもいいかもしれません。自分がつけようとしているブログ名の類義語も考えたりするとバリエーションが増えます。

類義語を調べるなら連想類語辞典が参考になります。

連想類語辞典
http://renso-ruigo.com

雑誌のようなブログタイトルにしたかったら、フリーペーパーのタイトルが参考になる

ブログタイトルを決めるにあたって今回はフリーペーパーのタイトルも参考にしてみたのですが、意外とフリーペーパーのタイトルも種類が多くてアイデアとして非常に参考になりました。

フリーペーパーの一覧
http://www.freepapernavi.jp/index.cgi?mode=searchTop

思いついたアイデアを書き出してみる

ざっくりとブログをリサーチしたら、思いついたアイデア、ブログ名をどんどん出していきます。

以下のように思いつきアイデア一覧を出していきます。

思いつきアイデア一覧

注意1:実際に実在するタイトルもあります。
注意2:とっさに思いついたアイデアなので変なタイトルもたくさんあります。

節約というキーワードを入れたブログ名

節約日和
倹約日和
ちょっと節約
がっちり節約
俺の節約
節約野郎
節約ラボ
節約レシピ
節約カルテ
節約サプリ
節約ハック
節約プラス
R30からの節約
節約ロック
節約ノイズ
節約チェキ
まだ節約で消耗してるの?

好きな単語や思いつき、ひらめいた単語をタイトルにした場合

レタス
キャベツ
サラダ
ベランダ
ベランダ日和
えんがわ
うららか
とうふ
WAGON
ワゴン
サンダル
リラックス
サンドイッチ

レタスというキュレーションサイトがあったのでそういう簡単なタイトル名もいいかなあと思ってアイデアを出してみました。

クレジットカードというキーワードをブログ名に入れた場合

クレカセブン
クレカ曜日
クレカ日和
毎日クレカ
毎日クレジットカード
クレカピープル
クレカ日記
クレカづかい
クレカと人
クレカログ
クレカレシピ
クレカチェキ
日刊クレカ
月刊クレカ
秒刊クレカ
クレカステーション
クレジットカードのコト

ニュースサイト風タイトル

まるごとブログ
まるごとニュース
まるごとチェキ
まるごとレシピ
ナナメヨミZ
ナナメヨミレシピ
情報ノイズ
折り込みノイズ
まとめノイズ

雑誌、フリーペーパーにありそうなタイトル

うららか
ほがらか
さわやか
カジカジ
キナリノ
ピカトク
ももたす
アトガキ
ヨミタス
ミミヨリ
ヨミキリ
ネリマガ
ザツマガ
ハテマガ
トクマガ
みてトク
ユルマガ
フワマガ
ふわマガ
ゆるマガ
ゆとマガ
トクふわ
フワマガ
ふわっとプラス
ふわっとレシピ
ふわトク
フワトク
ふわとく
ヒママガ
ふわマガ
よみもん
まごのて
まごのてタイムス

〜メモ、〜ノートをタイトルにつけた場合

オレメモ
メモるメモる
ふわっとメモ
ふわメモ
ゆるメモ
プチメモ
トクメモ
チェキメモ
がっつりメモ
ザックリメモ

トクノート
すぐノート
ふわっとノート
ゆるっとノート
きまぐれメモ
きまぐれノート
まるごとメモ
おもいつきメモ
思いつきノート
とっさにメモ
とっさにnote
思いつきnote
きまぐれnote
オモイツキメモ

ローマ字のタイトル

MARUGOTO
marugoto
NOISE
himazine
micata (ミカタ)
Tayori ←無料でお問い合わせフォームを設置できるサービス

ローマ字は想定していなかったので、候補が少ないです。もっと探せば候補はたくさんあると思います。他には、〜ZINEをつけたタイトルもいいかもしれません。

ちなみに「Tayori」とは無料でサイトにお問合せウィジェットを設置できるサービスです。”Tayori(たより)”というネーミングもいいですね。

スクラップをタイトルに入れた場合

スクラップメモ
スクラップノート
スクラップル

SCRAPTURE(スクラプチャー)というサイトが以前あったのでスクラップというタイトルをヒントに考えました。ここら辺も思いつきです。

「読みきり」というキーワードをブログ名に入れた場合

読みきりセブン
読みきりクリップ
読みきりマグ
読みきりmag
読みきりタイムズ
読みきりデイリー
読みきり!
読みキリッ

私が最終候補にしたのはこの「読みきり」というキーワードです。

〜クリップをタイトルに入れた場合

思いつきクリップ
まるごとクリップ
厚切りクリップ
学びクリップ
ちょこっとクリップ
バズクリップ
Buzz clip
アットクリップ
@clip
旅クリップ
クリップマグ
Clip mag
クリップ365

PayPalのプロモーションサイト「PayPalクリップ」というコンテンツがあったので、それをヒントに「クリップ」というキーワードを入れてタイトルを考えてみました。

〜プラスをタイトルに入れた場合

読みきりプラス
読みきり+

プラスをつけるのも候補にしていなかったので省略します。〜プラスというタイトルは考えればたくさん見つかりそうです。

ニュースメディア「@attrip」 のようにタイトル先頭に「at」を入れてみるアイデア

アットメモ
アットノート
アットクリップ
アットバズ
アットニュース
アットサプリ
アットコスメ(@cosme)

atmemo
atnote
atclip
atbuzz
atnews
atsupple

アットコスメやattrip のように頭にatを入れてみるアイデアもありですね。 また、アットノート 、アットクリップ、アットバズ、などサイト名をそのまま atnote.jp、atclip.jp、atbuzz.jp のようなドメインで取得すれば、ブランディングとしてきれいにまとまっている印象を受けます。

思いつきで考えたアイデアからさらにタイトルをブラッシュアップさせてみる

上記にあげたような思いつきで浮かんだアイデアもとに最終的にタイトルを決めていきます。

まず最初にしたことは、ブログテーマになる関連キーワードをタイトルに入れるか入れないかを決めました。

私のブログは節約、お得情報、クレジットカード、などがテーマです。SEO上は節約やクレジットカードといったキーワードをブログタイトルに入れた方がいいとされています。しかし今回はあえてブログタイトルに関連するキーワードを入れずにタイトルを決めました。

覚えやすいブログ名にしようと思った

ある程度、ブログにファンが増えてブログ名を覚えてもらえればブログ名からも検索してもらえます。

覚えやすいブログタイトルの方が再訪問しやすいですし、ブログ名で検索してたどり着きやすかったりもします。

ブックマークに入れるほどでもないブログだけど、ブログ名だけ覚えていたがためにそのブログに再び検索して訪問してくれることもあります。

逆に覚えにくいブログタイトルだと、あのブログタイトルなんだったけな?とブログ名を忘れてしまったがためにブログにアクセスできずたどり着けないなんてことも考えられます。

ブログ名だけでも覚えてもらえば、アクセスもしてくれる人もわずかながら増える気はします。

覚えやすいブログ名の事例

名前を覚えやすいブログは、ブックマークからそのブログ名に訪問するというよりは、検索窓にダイレクトにブログ名を入力してそのブログへ訪問することが多いです。

例えば、一発で覚えられるブログ名として以下のようなブログがあります。

らふらく、ももねいろ、ヤギログ、YUBILOG、SONOTA

これらのブログは検索窓にダイレクトにブログ名を入力してブログにアクセスすることの方が多いです。

〜ログというようなブログタイトルは非常に覚えやすいと思います。また、SONOTAのようなローマ字のタイトルも直感的で覚えやすいです。

ブログ名は抽象的なタイトルがいいかもしれない

ブログタイトルは抽象的な「読みきり」というタイトルにしようと思いました。最終的な決め手は、覚えやすいタイトルという点と、もう一つはこのタイトルなら書きたい記事が書けると思えたからです。

ブログのジャンルにもよりますが、生活全般の日記のようなブログの場合は、特定のキーワードを入れないブログタイトルの方が記事が書きやすい気がします。例えば、ミニマリストという特定のキーワードを入れてブログを作った場合、自分がミニマリストに興味がなくなったら、ブログを書き続けるのは難しくなってきます。

特に生活全般を扱うような個人ブログの場合に、特定キーワードをブログタイトルに入れてしまうと、すぐにネタ切れになって記事が書けなくなることもあります。

最後にタイトルが他の人と被ってないかチェック

自分がつけようと思っているブログタイトルと同じようなブログがないか検索してみます。

サイト名だけを検索する方法は、検索窓にintitleとコロンをつけて検索したいタイトルを入力すればサイト名だけを検索できます。

例 intitle:私の節約

ドメインを取って、最終的なタイトルを決定

ドメインを登録する際にyomikiri.comというドメインが空いていたので、そのドメインを迷わず取りました。どうせなら思い切ってブログタイトルも「YOMIKIRI」というローマ字タイトルにしてしまおうと思いました。本当はサイトタイトルを「読みきり」か「読みきりクリップ」で始めるつもりでしたが、「読みきりクリップ」だとタイトルを覚えてもらえない可能性があるのでやめました。また、日本語で「読みきり」でも良かったのですが、感覚的にローマ字「YOMIKIRI」の方がいいかなと思いました。ここらへんは好みの問題ですね。

「YOMIKIRI」というタイトルだとローマ字なのでタイピングしやすいかと思います。タイピングしやすいサイト名の方が検索窓に打ち込みやすいので、タイトル検索からサイトに訪れる人も多くなるはずという浅はかな期待もあります。

というわけで「YOMIKIRI」になりました。

サイトタイトル:YOMIKIRI
読み方:読みきり
ドメイン:yomikiri.com

コンセプト:コンセプトは読みきりマンガみたいに1記事で読み終えるような意味合いのブログです。

一般的なブログは日記のように昨日の続きを今日も書くといった連続した記事の書き方ですが、このブログは日記のような感じではなく、1記事完結型のサイト風の記事を中心に書いていきたいと思っています。

ブログ名を決めるのに時間をかけすぎた

最後に。

タイトル決めにかなり時間を費やしてしまいました(汗)

こだわりすぎは時間の無駄ですね。

タイトルをこだわった割にサイト更新してなかったら元も子もないですからね。更新頑張ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク