auの2年縛りは何日から何日に解約すれば違約金がかからないの?

au解約

今現在、auのiPhone5sを使っているのですが、

そろそろMVNO、格安SIMにでも変更しようかと考えています。

そんなわけで、
auを解約しようと思ったのですが、

2年縛りの解約のタイミングはいつがいいのか?

とネットでしらべても、正直、わかりにくいです。

2年縛りの解約のタイミングがいつがいいのかを
調べてまとめてみました。

auの更新月は2ヶ月間に拡大された!

ちなみに、auの更新月は以前までは

・今まで→更新月は1ヶ月間しかなかった

のですが、

現在はauの規約が改定されて、

更新月は2ヶ月間になりました。

参考記事
2016年5月に更新月を迎えるお客さまから、更新期間を2カ月間へ拡大しました。

auの更新月はいつ?

auの更新月は、例えば、auを契約してから2年目(24ヶ月目)にあたる月が

3月なら、

4月と5月(25ヶ月目、26ヶ月目)が更新月になります。

・3月で2年縛り終了(24ヶ月目)
・4月〜5月が更新月(25ヶ月目、26ヶ月目)

ちなみに更新月が4月なのに、前の月の
3月31日に解約すると、当然ながら違約金が9,500円かかってしまいます。

更新月が4月から5月の場合は

4月1日〜5月31日までに解約しなければなりません。

更新できる期間が2ヶ月間あるので、以前よりもだいぶ余裕があります。

違約金がかからないのは何日から何日まで?

auの更新月は、何日から何日に更新すれば、
違約金がかからないかをまとめると以下のようになります↓

例、4月〜5月が更新月の場合

・3月31日←違約金9,500円がかかってしまう×
・4月1日〜30日←違約金かからない○
・5月1日〜31日←違約金かからない○
・6月1日〜←違約金9,500円がかかってしまう×

ちなみに、二年縛りにされている料金プランは、auでほとんどの人が加入する割引プラン

「誰でも割」です。

auと契約すると、特に指定しない限り「誰でも割」にみんな入っています。

この「誰でも割」というのが、2年単位で自動更新され、更新月以外で解約すると違約金が9500円かかるという厄介なやつです。

更新月の1日(月初)に解約すると損する?!

先ほどの例でいうと、
auの更新月が4月〜5月(更新月)の場合に、
4月1日の月初に解約しようと思う方もいるかもしれませんが、

4月1日に解約すると、
その月の一ヶ月分の通信料金が発生します。

・4月1日解約←その月の通信料が丸々発生
・4月30日解約←その月の通信料金を使い切って解約できる

つまり、4月1日分だけの通信費は
日割り計算されないので、

4月1日に解約するより、
なるべく月末まで通信料金(LTEフラットなど)を使い切って

月末に解約する方がお得です。

4月30日に解約すれば、通信料を使い切って解約ということになります。

更新月が「4月、5月」の場合

・3月31日←違約金9,500円がかかってしまう
・4月1日〜30日←月末に解約する方がお得
・5月1日〜31日←月末に解約する方がお得
・6月1日〜←違約金9,500円がかかってしまう

以前までは更新月の1日に解約すると通信料金も掛からず解約できたのですが、

今は、そのルールが適用されないようです。

詳しくはこちらの記事↓

1日解約ルールは終了

以前まではauには「1日解約ルール」というものがあり、更新月の1日に解約するとその更新月分の料金が発生しないという仕組みになっていました。なので、更新月の1日に解約するのがベストというのが定説でした。

しかし、2016年12月から、1日に解約してもその月の料金はまるまる請求されてしまうようにシステムが修正されました。
http://webfood.info/how-to-confirm-au-renewal-date/

まとめ

auの更新月が「4月、5月」の場合まとめ

auは何日から何日までに解約すればいいのか?
解約金が発生するタイミングと、お得に解約できるタイミングをまとめておきます。

更新月が「4月、5月」の場合

・3月31日←違約金9,500円がかかってしまう
・4月1日〜30日←月末に解約する方がお得
・5月1日〜31日←月末に解約する方がお得
・6月1日〜←違約金9,500円がかかってしまう

auの更新月に解約するときは「月末」に解約するとお得です。

2年縛りが終了すると、それに伴う割引サービスも終了になるので
5月に更新するより、4月に更新した方がお得です。

もし、解約月に解約しなかったら、、

auの更新月に解約せず、

何もしないで放置しても問題ないですが。、

何も手続きしないと2年縛りの割引プラン「誰でも割」は、

2年単位で自動更新されてしまいます。

私も場合も「誰でも割」が自動で更新されてしまいました。

webで確認してみたところ「誰でも割」が2016年3月に自動更新され、
次回更新年月は「 2018年4月~2018年5月」になってしまいました。

MVNOや携帯会社の乗り換え予定がないなら、そのまま放置でもOKですが、

最初の2年縛りの割引プランが終わると、携帯代は高くなりますし、

また、「誰でも割」だけ2年縛りで自動更新されます。

携帯代って契約から3年目はだいたい料金が高くなるので、
やっぱり、2年単位で買い替えや乗り換えを考えたほうがいいですね。。

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク